レポート

海洋ごみ[1]~プラスチックと思わないで捨てられているごみの例~

DSC_0174

海洋ごみについて[1]~プラスチックと思わないで捨てられている5つの例~

 

熊本県庁循環社会推進課が運営する「くまもと海洋プラスチックごみ”ゼロ”推進会議」が発表した資料によると、以下の5つの例が、

「プラスチックと思わないで捨てられている」!

 

【不織布マスク】

 いわゆる使い捨てマスクの多くは不織布、原料にポリプロピレンが使われている。

【たばこの吸い殻(フィルター)】

 原料等に、アセテート繊維が使われている。

【使い捨てコンタクトレンズ】

 原料等:ポリメチルメタクリレート等の高分子

【ティーバック】

 原料等:ポリプロピレン、ナイロン等

【紙おむつ】

 原料等:ポリエステル、ポリプロピレン、ポリエチレン等

 

県下で、これらのごみが顕在化している。つまり上記のようなごみが、ポイ捨てされ、海岸へ行きついたら、マイクロプラスチックごみになる。

“まあ、いいか”と思っていたら、マイクロプラスチックを含んだお魚を人間が食べる事になる。

ポイ捨てはやめましょう。

 

イベント名海洋ごみ1
  • 「海洋ごみ[1]~プラスチックと思わないで捨てられているごみの例~」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kumamoto.uminohi.jp/widget/article/?p=1551" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kumamoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 熊本</a></iframe><script src="https://kumamoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 螳ョ驥後↑縺、縺阪&繧・IMG_0502
  2. image1
  3. 1330
  4. 2021_海と日本PROJECT熊本エリア賞30
  5. さばける塾2021
  6. umigomi

Pickup

  1. amakusaebi
    7/5(火)21:51~ 天草の海のごちそう 車海老の…

    天草の女性が開発した車海老のパテを紹介する。5人の子どもを育てながら水産加工会社を起こした深川沙央里…

  2. minamatah
    6/28(火)21:51~ヒメタツを守れ!海中ライブ~K…

    6月5日、水俣市の湯の児海水浴場一帯で海に親しむための体験イベントが開かれた。海中からヒメタツの…

  3. 0614_001
    6/14(火)園児たちのごみ拾い KABでOA

    子ども達に海洋ごみに関心を持ってもらうための取り組みを紹介する。熊本市の恵水幼稚園では、海のことを学…

  4. ●P1290194_Moment
    「シービン」日本海へ 高校で実証実験はじまる

    オーストラリアで開発された水面のごみを回収する「シービン」がさらに活躍の場を広げています。5月26日…

  5. SUP写真
    6/7(火)SUPでごみ拾い KABでOA

    江津湖や御船町の川でSUPやカヌーの体験会を開くファンアースの廣瀬哲也さんは定期的にSUP参加者と一…

イベント

  1. gomip
  2. 水
海と日本PROJECT in 熊本
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kumamoto.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kumamoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 熊本</a></iframe><script src="https://kumamoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP