番組情報

「水俣の海に魅せられて~尾﨑たまきとヒメタツ~」KAB6/23(火)21:51~21:54

たまき2

1974年水俣病の原因となったメチル水銀による汚染魚を封鎖する為に、水俣湾に”仕切り網”が設置された。

網内の生物捕獲が行われ、安全宣言が発令された。1997年に仕切り網が全て撤去された。

1977~1990年にかけて、ヘドロが酷かったエリアが埋め立てられた。

(→現在の”エコパーク水俣”のエリア)

 

尾﨑たまきさんは、1995年から水俣湾に潜り、仕切り網の内側の撮影をした。

当時、陸の上では、”死の海”と呼ばれた仕切り網の内側は、海中では、命があふれていたそうな。

ヒメタツ(タツノオトシゴの新種)も生息していたそうだ。埋め立てや護岸工事によって、海の生き物はどう変化したのだろうか。

尾﨑たまきさんは、彼女が師事した日本における水中報道写真家の第一人者、中村征夫氏が東京湾を撮り続けたように、水俣の海を発信し続けている。

 

ヒメタツの生息数は、増加しているそうだ。

“再生の海”へと向かう、そのシンボルがヒメタツなのかも知れない。

 

(主な出版物)

2013年写真絵本「みな また、よみがえる」(新日本出版社)

2014年写真集   「水俣物語」(新日本出版社)

2019年写真絵本「フシギなさかな ヒメタツのひみつ」(新日本出版社)

  • 「「水俣の海に魅せられて~尾﨑たまきとヒメタツ~」KAB6/23(火)21:51~21:54」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kumamoto.uminohi.jp/widget/article/?p=1629" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kumamoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 熊本</a></iframe><script src="https://kumamoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. IMG_3856_補正後
  2. IMG_2815-50
  3. 湯島灯台1
  4. 2020-11-12
  5. ふりかけ1 (1)
  6. うたせ船3

Pickup

  1. umigomi
    海洋ごみ[2]~プラスチックをめぐる熊本県民意識調査~

    「プラスチックをめぐる状況等の県民意識調査」熊本県庁環境部が進めている「海洋プラスチックごみゼロ推進…

  2. k10-和歌山県-松元希帆-グランプリ
    ”うみぽす2020”入賞者発表です。

    ”うみぽす2020”入賞者発表です。海と日本PROJECT"うみぽす2020"、入賞者発表です。"う…

  3. IMG_3883
    “さばける塾inくまもと2020″…

    "さばける塾inくまもと2020" ご参加ありがとうございました。お魚をさばいて「さばける男子」「さ…

  4. ウミノマスク完成
    ウミノマスク完成!

    海と日本プロジェクトinくまもと マスク完成!海と日本プロジェクトが全国展開するstay home企…

  5. main
    『水族館オンライン』で海に行けない子どもたちの「好奇心」…

    海と日本プロジェクトでは、自宅にいながら全国8カ所の水族館がのぞけちゃう「水族館オンライン」を配信中…

海と日本PROJECT in 熊本
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kumamoto.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kumamoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 熊本</a></iframe><script src="https://kumamoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP