レポート

「復興!海の展覧会」 益城町でワークショップ開催

mashiki_main2

2017年度の「海と日本プロジェクトinくまもと」では、みなさんの「海の絵」を募集し、復興が進む工事現場の壁などに展示します。この夏、復興の進む熊本県内を明るく、海から元気を届けます!

◆◆郵送でのご応募を受け付けています。詳細はこちら◆◆

熊本復興!みんなでイルカや魚の絵を描こう!益城町文化会館の様子

今日は、益城町文化会館の「ましきこどもフェスティバル」を訪れたみなさんに、イルカや魚、海の絵をかいてもらいました。今回たくさん海の絵を描いてくれたみなさん、ありがとうございました!

募集の詳細は後日、こちらのサイトでもご案内します。ぜひご参加くださいね!

イベント名Protective Wall 復興! 海の展覧会
参加人数91人
日程2017年5月6日(土)
場所益城町文化会館
主催海と日本プロジェクトinくまもと実行委員会
協力益城町文化会館管理運営共同企業体

Pickup

  1. サムネール2
    YouTube更新★ #6 昔ながらの伝統漁法 天草仕切…

    新しい動画が更新されたよ!…

  2. 展覧会4-40
    「復興!海の展覧会」はじめました。

    「Protective Wall復興!海の展覧会」~県内各地の防護壁に海の絵を~「海の日」に間に合い…

  3. web1
    復興!海の展覧会:イルカウォッチングワークショップ、ご参…

    【ProtectiveWall復興!海の展覧会】天草イルカウォッチングワークショップ、大盛況でした!…

  4. 516b1e5cf51a4a0ec151b246c2feabf4_s
    復興!海の展覧会:野生のイルカを見て絵を描こう!

    天草市五和町で野生のイルカを見て、絵に描いてみませんか?描いていただいた絵はすべて、熊本県内の復…

  5. 海の展覧会チラシ_大 50
    ◆◆作品募集◆◆Protective Wall復興!海の…

    ◆◆「Protective Wall 復興!海の展覧会」作品募集◆◆熊本地震の発生から1年。…

PAGE TOP