menu

船の上から花火鑑賞!熊本港みなとまつり

今回の舞台は熊本港。高速フェリー「オーシャンアロー」に、熊本県内の親子240人が招待されました。
熊本地震の影響で夏休みを存分に楽しむことができなかった子どもたちに元気を届けたいと日本財団が企画したもので、オーシャンアローは夕暮れの有明海をクルージング、クライマックスは、船上から花火を楽しみます。
こどもたちにとって、今年の夏の最後、良い思い出になったようでした。

放送予定

2016年9月24日(土)午後0時55分から KABで放送!
*番組の編成により、放送時間が変更になる場合があります。
*Youtubeやニッポンナビチャンでも公開中です。

 

Youtubeはこちら!

関連記事

  1. 復興もテーマのひとつに「島原温泉ガマダス花火大…

    毎年長崎県で開かれる「島原温泉ガマダス花火大会」。「ガマダス」は「がんばる」という意味。今年は熊本地…

  2. 帆船「みらいへ」で一日船員体験

    神戸港に籍を置く帆船「みらいへ」が熊本に!日本財団が「子どもたちに夏休みの思い出を」と熊本県内の親子…

PAGE TOP