お知らせ

◆◆作品募集◆◆Protective Wall復興!海の展覧会◆◆

海の展覧会チラシ_大 50

◆◆「Protective Wall 復興!海の展覧会」作品募集◆◆

熊本地震の発生から1年。地震による被害が少なく、熊本県民に元気を届けてきた熊本の「海」。あらためて海のことを考え、絵にしてみませんか?応募していただいた海の絵は、建物や施設の復旧現場の防護壁にデザイン・展示され、ふるさとの復興を応援します。

◆募集部門

  • 1.「ふるさとの海」部門
     熊本の海には、どんな生き物がいて、どんな景色があるでしょうか?
     イルカやクラゲにタツノオトシゴ…いろんな生き物が暮らしています!
     船や灯台、たくさんの島に、砂浜も広がっています!
     あなたの好きな、熊本の海の生き物や風景を描いてください。
    2.「海のおはなし」部門
     熊本の海の民話「オコゼの片思い」を知っていますか?
     お話を読んで、あなたが印象に残った場面を選んで、絵を描いてください。
     ※「オコゼの片思い」のお話はこちらで読むことができます。

◆募集概要

  • 【しめきり】
  •  一次締切 2017年7月31日(月)
     二次締切 2017年8月31日(木)
     三次締切 2017年9月30日(土)
  •  ※いずれの締め切りも消印有効
  • 【応募資格】
  •  年齢は問いません。どなたでもご応募いただけます。
  • 【大きさ】
  •  八つ切り画用紙(約27×40cm)または四つ切画用紙(約40×55cm)
  •  ※他サイズも、可能な限り対応します。
  • 【表現材料】
  •  絵の具、クレヨン、色鉛筆、カラーペン、貼り絵、CGなどなんでも結構です。
  • 【展示について】
  •  熊本県内の復旧工事現場に設置される防護壁などに順次展示予定です。
  •  メールアドレスをお知らせいただいた方には、作品を掲出次第、ご連絡を差し上げます。
  •   ※期間は展示される防護壁により異なります。

◆応募方法

  1. 応募用紙
  • 【郵送の場合】
  •  「応募用紙」に必要事項をご記入の上、各作品の裏面に貼り付けて下記までお送りください。
  •  〒860-8516 熊本市西区二本木1丁目5-12
  •  KAB熊本朝日放送事業局内 「復興!海の展覧会」係
  • 【メールの場合】
  •  umiprokumamoto@gmail.com宛てに、必要事項を添付の上、送信してください。

◆その他

  • 【お問い合わせ】
  •  KABイベント096-359-9051(平日10:00~18:00)
  •  作品の展示依頼も受け付けております。詳しくは上記にお問い合わせください。
  • 【備考】
  •  ○応募作品の使用・編集・著作権は主催者に帰属します。
  •  ○原則として作品の返却はできません。
  •  ○応募の際にご記入いただいた個人情報は、作品の展示案内など、展覧会の運営以外の目的で使用することはありません。
  • 主催:海と日本プロジェクトinくまもと実行委員会
    協力:熊本県、熊本市、熊本県天草広域本部、天草市、上天草市、天草四郎観光協会、天草宝島観光協会、芦北町、津奈木町、水俣市、熊本日日新聞社、KAB熊本朝日放送

関連記事

  1. web1
  2. 516b1e5cf51a4a0ec151b246c2feabf4_s
  3. 【熊本】オコゼの片思い

Pickup

  1. サムネール2
    YouTube更新★ #6 昔ながらの伝統漁法 天草仕切…

    新しい動画が更新されたよ!…

  2. 展覧会4-40
    「復興!海の展覧会」はじめました。

    「Protective Wall復興!海の展覧会」~県内各地の防護壁に海の絵を~「海の日」に間に合い…

  3. web1
    復興!海の展覧会:イルカウォッチングワークショップ、ご参…

    【ProtectiveWall復興!海の展覧会】天草イルカウォッチングワークショップ、大盛況でした!…

  4. 516b1e5cf51a4a0ec151b246c2feabf4_s
    復興!海の展覧会:野生のイルカを見て絵を描こう!

    天草市五和町で野生のイルカを見て、絵に描いてみませんか?描いていただいた絵はすべて、熊本県内の復…

  5. 海の展覧会チラシ_大 50
    ◆◆作品募集◆◆Protective Wall復興!海の…

    ◆◆「Protective Wall 復興!海の展覧会」作品募集◆◆熊本地震の発生から1年。…

PAGE TOP