menu

「海は宝物」 水俣高校カヌー部のみなさんをご紹介

海と日本プロジェクトCM第2弾、水俣高校カヌー部のみなさんをご紹介です。

全国の大会でも優秀な成績を残す、水俣高校カヌー部。彼らの練習場は水俣川の河口。水に恵まれた水俣で、日々練習を続けています。
なかには、大人数で一斉に漕いで船を進める、地域の「競り舟大会」に出場する選手も!

練習の様子

熊本県立水俣高等学校  http://sh.higo.ed.jp/mina/

CMはこちら!

関連記事

  1. 水俣のちりめん漁師・杉本肇さんが伝えること

    熊本県水俣市のちりめん漁師、杉本肇さん。漁師であると同時に、水俣病の語り部やコミックバンドなど、…

  2. 県内各地で開催した「給スイカステーション」の様…

    2016年7月27日、全国に現れた「給スイカステーション」。スイカの日に合わせて、スイカで水分補…

  3. 水俣の海と共に生きるダイバー・森下誠さん

    水俣市で初のダイビングショップを経営、水中写真家としても活動する森下誠さん。一度は地元を離れましたが…

  4. 水俣musicちゃんぽん 海辺で音楽を!

    海を見下ろす場所で音楽を楽しもう!老若男女、いろんなジャンルの音楽を披露してお互いを知り、深め、楽し…

  5. 水俣市で海開き 神事で海の安全願う

    水俣市の湯の児海水浴場では、恒例の「海開き」が行われました。海の安全を願う神事には、関係者約20…

  6. 水俣市・天草市でも「給スイカステーション」開催…

    7月30日(土)に水俣市の湯の児海水浴場で、31日(日)に天草市の四郎ヶ浜ビーチで「給スイカステーシ…

PAGE TOP